夏野菜のすばらしさ!

0
    P7056184.JPG

    身体の60%は水分。
    1%失うと、のどの渇きを覚え、
    2%失うと、脱水症状。熱射病に近づいてしまう。

    一日2.5リットルの水が必要。
    しかし夏場はもっともっと。
    飲む以外、食事からとることを考えたら、
    これらの夏野菜に含まれる水分は、
    ほんと強い見方だ。

    皮が抗酸化の栄養(ファイトケミカル)だから、
    決して皮を剥いてはいけない。
    中はほとんど水分。
    いっぱい食べて、水分たっぷり吸収だ。

    この夏野菜、
    山口県佐山産、
    10年以上も無農薬無化学肥料の上物。
    口に入れた時の違いは、
    誰もがわかってしまう美味しさだ。
    中村ご夫妻の努力の証。

    感謝しながら、料理して食べます。

    お料理本が、、、

    0
      t02200146_0800053210499543757.jpg

      「まごころごはん。」のお料理本が、
      いよいよ最終段階に突入した感じです。。。

      この間、最終のチェックを繰り返していた。

      6年間、
      全国でたくさんの方々にお料理会に来ていただき、
      話を聴いて、
      お料理を観て、
      一部の人には味わっていただき、
      感想をいただき、
      帰って作った方からも、
      生の情報、感想をいただき、、、

      生々しい言葉こそが、
      本当の情報だから。
      たくさんの名刺交換と、
      たくさんの感想メールでもって、

      何が一番必要で、
      何がありがたくて、

      自分勝手な想像ではなく、
      本当に求められているものを、
      深く理解しようと勤めた。

      実際に行った僕にしか、
      わからないことがあると思って。

      最終のメニューを、
      自信を持って送り出すこととした。

      あとは撮影、そして本になっていくってことですね。
      全身全霊、心尽くして頑張ろー!

      それを手に取った人のもとで、
      ずっと活躍できますよーにね。。

      お野菜の勉強は、、、

      0
         最近、
        「食」や「食事」や「健康」について、
        各所で、各方面の方々から質問を受けるようになった。。。
        たくさんのアドバイスもしていただけるようになった。

        まだ知らないことがいっぱいあるけど、
        いつも心がけていることは、
        「ベストを尽くす」ってこと。。。
        今の自分の中での精一杯をすること。

        そのためにも、少しだけ、心に余裕がいる。

        特に野菜のことを知るには、
        お店に行って野菜を眺め、
        畑に行って野菜に触れ、
        その野菜を使って料理を作る。
        そして食べてもらう。。。

        そういうことだね。

        お野菜の勉強は、この本がとても役立った。
        51PSpChYySL._SL160_PIsitb-sticker-arrow-dp,TopRight,12,-18_SH30_OU09_AA115_.jpg


        まごころごはん

        0
          26歳のとき、友人が勧めてくれて、
          気が進まないまま手に入れた
          多重構造ステンレスのお鍋。
          時が流れ、
          そのお鍋を使った料理教室を
          あちらこちらでさせてもらってる。

          人生は、本当にわからないものだ。

          食べることを本格的にやり始めて、
          本当に色んなことに気付かされている。
          人のやさしさに触れ、
          気持ちが届き、
          人を癒し、
          感想や感動でまた癒される。

          まごころのこもったごはんは、
          どんないい言葉よりも、
          相手の心に届くんですね。
          『命』に一番近いことだから。。。

          写真.JPG

          小さなことも、大きな力で、、、

          0
            東京に住んでいる友人たちが、
             震災で少なからず、
            余震や放射能が気になり、
            仕事が滞ったりして、、、
            心が少しだけ沈んだ時に、
            何かできることはないかと、ずっと考え続けている。

            とにもかくにも「食べること」かなって思い、
            岡山から瀬戸内の食材を運んで、
            日々料理をしている。
            4月も5月も。。。

            「ご馳走」って言葉は、
            食材を走り回って集めてくる、が語源らしい。

            たかが料理、されど料理。
            食べることは、思っている以上に力を与えるのかな。
            ただ、なにを食べたかじゃなくって、
            どういう気持ちで作ったものか。。。

            心の込め方はいろいろだけど、
            どんな時も「まごころ」を忘れないようにしたいな。


            旬の食材を,,,

            0
               岡山という,地域的な特色なのか,,,,
              この時期の珍しい食材が次々手に入る。
              いただけることの感謝だ。。。。

              『食』で季節感を味わえることは,このうえない贅沢というもの。

              「わらび」がいっぱい。。。
              さっとゆでてアクを抜き,瓶に酢と砂糖で漬けこむ。
              しばらくの間楽しめる。
              「たけのこ」が届く。
              綺麗な水で茹で,あとは煮るなり焼くなり天ぷらなり。。。
              よくやるのが「たけのこの照焼」。
              「こごみ」や「たらのめ」が届くと間違いなく天ぷらだね。
              「しょうが」が届くと、甘酢漬けの瓶詰めを作る。

              この時期は食中毒が心配なので,
              酢漬けのものは多用する。
              お弁当にも散らしておくと,殺菌効果抜群。
              あ、梅干しも,弁当箱全体に散らすといいらしいよ。

              そういえば最近,焼き肉のたれも作った。。。
              できるものだね。
              10日ほどたった今,熟成されて最高のたれに。
              炒め物に使うといい感じ。。。

              やってみれば,なんでもできるものです。
              こういうことができる時間と心のゆとりを持って生きていきたい。




              お腹いっぱい、、

              0
                「健康で、元気で、長生きするために!」が、僕のお料理会の目的。
                メニューより、そこが伝わるといいな。
                昨夜は名古屋。
                スタッフに手いっぱいで、食べることができない仲間に、
                リクエストメニューをお腹いっぱい食べてもらった。
                食べた人も作った人も満足。
                いい時間だった。

                繰り返しは大切だから、、

                0
                  大阪でのお料理会は、今日で36回目。
                  基本でシンプルなことを繰り返してやることの大切さを、今更ながらに感じる。
                  回を重ね、共感が生まれ、いつも来てくれる人が増え、「思い」が伝わりはじめる。
                  その人がまた仲間を連れてくる。
                  何を伝えるにしろ、「もの」ではなく「思い」が伝わるといいね。
                  自分自身も、伝える機会に恵まれていることに、とても感謝している。


                  華麗なるバーベキュー、、

                  0
                     連休半ば,
                    今日は仲間たちとバーベキューの日。
                    どうやら大人子供入れて120名を越えるらしい(笑)
                    15年前は10名ほどで始めたこの企画。
                    食べることも飲むことも,
                    遊ぶこともしゃべることも,
                    仲間が力合わせて企画すると,
                    その名も『華麗なるバーベキュー』
                    僕も手作り特製たれを持ってレッツゴー。


                    まな板くんが、、

                    0
                       使いやすい調理道具に出会えることは,とてもありがたい。。
                      10年以上使っている、まーるい銀杏のまな板があまりにもいいので、
                      みんなに見せていたら,欲しい人が続出した。
                      名付けてまな板くん(笑)
                      注文を受けたものが,10枚でき上がってきた。
                      一つ一つ職人さんの手がかけられ,すばらしい仕上がりです。
                      大切にしてもらえるといいね。

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM